ペイパービュウ無料案内所
フリーのお笑いコンビ「ペイパービュウ」の活動情報です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロフィールとネタ視聴
20070623013506.jpg

ペイパービュウ

三平×2(みひらさんぺい)
本名/三平太一
生年月日/昭和49年4月8日
出身地/青森県
血液型/AB
身長・体重/172・73
趣味/プロレス全般、アニメ・漫画、同人誌収集・製作、妖怪
特技/ギターでの作詞作曲と弾き語り
1994・大川興業→2007・フリー


見た目が邦彦(みためがくにひこ)
本名/小鹿真意
生年月日/昭和50年1月20日
出身地/埼玉県
血液型/A
身長・体重/172・63
趣味/プロレス全般、パチンコ・スロット、映画鑑賞
特技/イラスト、工作
1997・太田プロ→2002・大川興業→2007・フリー


<コンビ経歴>
西口プロレスのリングで出会った二人が、タッグを組まずにコンビを組んだ。
2002年2月の「漫才バカ一代」を皮切りに、様々なライブに漫才ユニットとして出演。
同年10月、漫才コンビ「ペイパービュウ」を正式に結成。
最強の天然生物・見た目の、ネタを噛む・とばす・忘れる、というガチンコを、
関東一のツッコミ・三平が的確なツッコミとフォローで軌道修正していく、
通称「ハプニング漫才」としてスタイルを確立する。
2005年からはプロレスショートコントというジャンルも開拓し、
一般層からマニアまでを笑いの渦に叩き込む。
2007年4月より、活動の幅を広げるため所属していた大川興業を離れフリーに。
今後ますますの躍進が期待される。


<活動>
毎月の様々なお笑いライブ出演の他、
3ヶ月に一度、漫才限定ライブ「漫才バカ一代」を他事務所コンビ5組と合同主催。
席数400の会場をコンスタントに満員にしている。

お笑いプロレス「西口プロレス」にも参加し、リング上でお笑いプロレスの試合もおこなっている。
プロレスに関しては両者とも新旧おりまぜ知識豊富で、見た目が邦彦は学生プロレス出身でもあり、
プロレス他団体への参戦も積極的に行っている。

2009年からは民放地上波テレビ番組にも出演するようになり、
「あらびき団」ではプロレス技を取り入れた、ハードコアどつき漫才を披露している。
また三平×2はピンネタで「エンタの天使」に出演した。

三平×2は趣味のアニメ好きが興じ、
他事務所芸人とともに「アニメ会」というトークユニットで、
トークライブ、イベント司会、ネットTV、執筆活動などでも活躍中。
アキバ層から絶大な支持を受ける。
また芸人でありながら同人誌即売会に積極的に参加。
「金属バット」という自らのサークルで同人誌の製作もおこなってり、
同人活動は10年以上継続している。

三平は、西口プロレスの倉富益二郎と、
「週刊少年チャンピオン」の読者投稿ページ
「西口プロレス認定・CTC(チャンピオントウコウコロシアム)」を、
2005年より連載継続中である。

邦彦は現在、様々なインディープロレス団体で、
プロレスラーとしても本格的に活動しており、
団体のチャンピオンになった経験もある。

三平は織田浩義(ブーブートレイン)と、
芸人フォークデュオ「かにみそとピストル」としても活動。
ライブで多数のオリジナルソングを披露している。

現在は各自、ピンやユニットとしての活動も活発に行っており、
コンビとしての型に囚われない、奔放な活動を展開している。

20070627071317.jpg

<ネタ視聴>
「アニメ会より三平×2ピンネタ『鳥肌実パロディー、アキバ系演説家・萌肌実』(2007・12・3)」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2682505
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。